社団法人 吹田市歯科医師会
TOP 会の紹介 医院案内 健診と活動の紹介 お知らせ 歯科情報Q&A 会員専用ページ 口腔ケアセンター リンク集
お知らせ

最新のニュース
吹歯君
 
『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2021決定!』

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2021(主催:日本歯科医師会、協賛:株式会社ロッテ)の授賞式が「いい歯の日」の11月8日に都内で開催され、女優の黒谷友香さん、俳優の間宮祥太朗さんが「今年、最も笑顔が輝いた著名人」に選ばれました

〇「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2021」授賞式の模様や、「デンタルIQチェッカー」の詳細など、「いい歯は毎日を元気に」プロジェクトオフィシャルHPで公開しています。
 
・オフィシャルHP

TOP
 
令和3年度みんなの健康展について

令和3年度みんなの健康展は今年もWEB開催(令和3年11月1日〜令和4年3月31日配信)となりました。
これに合わせて吹田市歯科医師会では、「オーラルフレイルと健康」についての動画を作成しましたので、ぜひご覧下さい。
http://www.suita-kenkoudukuri.or.jp/health/health.html

TOP
 
令和3年度 むし歯予防キャンペーン ポスター・作文 優秀者の作品をアップしました!!

吹田市歯科医師会では、むし歯予防キャンペーン事業として「歯や口の健康」をテーマにした、ポスター・作文の募集をおこなっております。
今年度は、ポスター291枚・作文47編もの応募をいただきました。厳正に審査致しました結果、下記の作品が市長賞・優秀賞に選出されました。

吹田市長賞

ポスター

吹田南小学校 5年 中村美卯さん

作文

 

 

豊津第二小学校 6年 脇本華乃音さん


優秀賞

ポスターの部

片山小学校 1年 横井 綾仁さん

 

山田第五小学校 2年 金田やまとさん

山田第一小学校 3年 福井みのりさん

吹田第一小学校 4年 瓜生 百香さん



作文の部

山田第五小学校 1年 岡 遙音さん



 

 

 

豊津第二小学校 5年 田尻 世凪さん

TOP
 
「吹田かみかみ健口体操」が公開されました

 平成30年8月に吹田市が介護予防を目的とした、「吹田かみかみ健口体操」を作成しました。介護予防においては、筋力の維持だけではなく、口や歯を健康に保つということもとても大切です。吹田かみかみ健口体操は口腔機能を健康に維持するために役立つ吹田市オリジナルの体操です。今回の特集では、吹田かみかみ健口体操を紹介するとともに、口腔機能の役割や健康に保つためのポイントなどを解説しています。
http://jichitube.com/kinki/osaka/suitashi/39224.html

TOP
 
『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2020』決定!

8020運動の一環として歯科保健の理解を促進する事を目的に始まった「いい歯は毎日を元気にプロジェクト」として、今年で27回目を迎える『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2020』(主催:日本歯科医師会) の授賞式が、11月8日(日)の「いい歯の日」に開催されました。
今年の“もっとも笑顔が素敵な著名人”には、映画「君の名は。」やTBSドラマ「恋は続くよどこまでも」など多くの話題作に出演し、今夏には初のオリジナルフルアルバムをリリースするなど多方面で活躍している俳優の上白石萌音さんと、映画「高校デビュー」やNHK連続テレビ小説「スカーレット」などに出演し、近年は舞台にも精力的に取り組んでいる、同じく俳優の溝端淳平さんが選ばれました。

詳しくはhttp://bestsmile.jp/をご覧ください

TOP
 
平成30年4月より、成人歯科健康診査(75歳以上対象)がかわります。

平成30年4月より後期高齢者医療保険者証をお持ちの方向けの歯科健康診査がかわりました。また、後期高齢者医療保険者証をお持ちでない方は今まで通りの成人歯科健康診査をうけることができます。詳しくは当ホームページの『健診と活動の紹介』をご覧ください。

TOP
 
「吹田市歯と口腔の健康づくり推進条例」が制定されました

平成26年9月30日に「吹田市歯と口腔の健康づくり推進条例」が、近畿の市町村では初めて制定・施行されました。条例文については以下に掲載しております。
吹田市と吹田市歯科医師会では、ライフステージに即したお口の状態や歯科疾患の特性に対応した健診事業を実施して、お口の健康づくりを通じて市民の健康長寿に貢献するために勇往邁進してまいりました。平成24年9月に開設されました吹田市口腔ケアセンターでは、これまでの歯科健康診査とは異なる歯科保健・指導事業をより発展させて開催しております。
「吹田市歯と口腔の健康づくり推進条例」は、これら各事業を更に充実するための礎となるものです。一生涯途切れることのない歯科保健事業の充実は、市民の健康長寿を達成し、明るい高齢社会の構築の基礎となります。

TOP
 
口腔ケアセンターがオープンしました!

平成24年9月3日(月)、南千里駅前に新設された千里ニュータウンプラザ内に吹田市口腔ケアセンターが開設されました。口腔ケアを学ぶための展示物の常設や 市民の方々を対象とした事業を行います。
平成26年度より事業内容を一新し、よりわかりやすくなりました。詳細は口腔ケアセンターのホームページをご覧ください。

TOP
吹歯公園アーカイブス(過去のニュース)
吹歯公園コラム
☆タタタタタタと1秒間に6回以上発音できないと・・・

みなさん、タを1秒間に何回発音できますか?
タの発声には舌の前方運動が必要です。
岡山大学での研究で、タの発音回数を調べたことろ、1秒間に6回以上発音できない人は、2年後健康な状態と要介護状態の中間に位置し、身体機能や認知機能の低下が見られる状態(フレイル)になりやすいそうです。
口腔機能を維持向上するには、顔の表情を豊かにする顔面体操、舌の動きを滑らかにする舌体操、唾液の分泌を促す唾液腺マッサージが効果的とされています。
特に舌の動きは訓練すると維持改善ができるので、舌をしっかり動かすことでフレイルを予防できるかもしれません。

出典 まいどなニュースより抜粋


 

TOP | 会の紹介 | 医院案内 | 健診と活動の紹介 | お知らせ | 歯科情報Q&A | 会員専用ページ | リンク集 |
社団法人 吹田市歯科医師会